上田イオンでのイベント二日目が終わった。

今日はメモ書きに残しておいたものをそのまま掲載いたします。

3月24日と25日に書いたものです。

上田イオンでのイベント二日目が終わった。なんとなく充実感があった。
昨日に引き続き「ななちゃん日記」を買い求めてくださった方がいたからだ。
それと昨日より手にとってみてくださる方も俄然多くあった。
自分の伝えたいことを理解してくださる方がいると思ったら自然と口元が緩んでしまうのであった。
商品を売ることだけが全てではないと常々思ってやってきたのでそれが目に見えて形となって表れた時
、一種の快感を覚えた、そんなにやけだった。

それから腹一杯ご飯を食べ、松代のホテルに戻った刹那、黒田が私の部屋に駆け込んできた。

「ななちゃんの様子がおかしいらしい。」

精一杯気丈ぶってる彼女の唇が震えているのがわかった。

飼い主さんからのメッセージには現在のななちゃんの様子が実況されていた。

立ち上がると下から出血があり、排泄物も撒き散らすほど弱っている。
今はもう立ち上がることすらできない。

動画には静かに横になっているななちゃんの姿が映っていた。
目を凝らして見る必要があった。
生気が感じられない。
呼吸しているのだろうか。

かろうじて息をしているのがわかった。

日付が変わって早朝までの間が峠だと黒田は言う。

場合によっては何時であろうとななちゃんのところへ飛んでいく覚悟を互いに確認しあった。

そんな状況の中で少しでも今のうちに休んでおく必要があった。
心中穏やかではない。
今この時出発することになるかもしれないという状況であったが、なかなか湯船から体を起こす事ができなかった。

このまま時が止まってくれればいいのに。

とりあえず直ぐに出れるように荷物はまとめた。

テレビで世界フィギュアの生放送をしていることで少し救われた感がある。

現在時刻は21時。
もやもやとした気持ちごとベットに放り込もうと思う。

原口


64 years in business with proven reliability!

16 years of track record in online market!

We offer high-quality pet products carefully selected by a veterinary pharmacist, Saori Kuroda, with her expertise, based on our motto, “All for Every Small Life”!
https://inuneko-sapuri.com/

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.